新宿で金・貴金属ジュエリー・プラチナの買取利用におすすめしたいお店5選をご紹介!【口コミなどの評判も比較!】

貴金属の買取に大切な純度とは?

相場は何で決まってくるかというと、重要なのが純度です。

特に貴金属を代表する金やプラチナは価格イコール純度と言っても過言ではないくらいの重要ポイントです。それくらい大きなウェイトを占めるのですから、売りに行く前に自分の商品の状態を知っておきましょう。

 

 

 

金の純度は馴染みのある呼び方で表現されている

金は特に貴金属の中でも純度が命です。呼び方で18金やK18などと呼ばれたり表記されているのをよく目にしますが、これが金の純度の表し方です。金は24分率に分けられて、純度99.99%以上はK24で最高品質とされます。

ほぼ金だけでできている混ざりっ気がない状態です。逆に37.5%程度の金だとK9となります。金はそれ単体だと熱に弱く、比較的容易に形が崩れて傷もつきやすいです。

そのため、アクセサリーや飾り物として用いる場合は、他の硬く強い金属と混ぜてしまうことが多く、アクセサリーで多いのがK18で金が75.0%程度含まれたものです。日本ではK18やK20程度が多く使われています。逆に熱に弱いK24はゴールドバーなどの状態で保管されることが多いです。

 

プラチナは見た目と純度が違うので要注意

新宿で人気の貴金属でプラチナもあります。指輪やネックレスなどに使うと輝きもあって華やかな印象になるので人気です。買取でも需要が多いので積極的な買取店が多いです。しかし、プラチナも買取価格には純度が大きくかかわってきます。

Pt1000はプラチナが100%という意味で、不純物が混ざっていない生粋のプラチナは高値で取引されます。低いものではPt500という、プラチナが50%含まれていることを意味するものがあります。この場合は他の金属が混ぜられていることになります。プラチナは粘りがある特性なので加工しやすい反面、傷がつきやすくて崩れてしまいます。

そのため、ある程度の強さを出すためにPt950やPt900が多いです。実は100%プラチナだと少し黒ずんだ色をしています。知識がないと色が悪いから値段も低いと思いがちですが、逆に他の金属を入れて輝く明るい色にしたほうが価値は低くなりますので、素人判断で誤ってしまうと危険です。

 

適切な鑑定ができる買取店で見てもらう大切さ

貴金属の売値には純度が大きくかかわってきます。しかし、くすんでしまっていたり、色が明るくないからと安易な判断をしてしまうと、本当の価値の値段がつかない困ったことにもなります。それを避けるにはしっかりと見てくれる買取店を選ぶことが重要です。

経験が豊富でいろいろな状態の貴金属を見てきたことがあったり、査定方法をいろいろと知っていたりすると間違いもなくて安心です。新宿にはレベルの高いスタッフがそろった買取店が多いです。まずは自分でも保証書などがあれば確認したうえで持参して、少しでも買取が満足できる信頼のお店を選ぶようにしましょう。

前もって平均的な買取価格も知っておくと、どのくらいになるかがわかります。ただ、傷があったりすれば低くなるので、トータルでの判断になることも覚えておきましょう。

 

貴金属の買取値段には純度が大きくかかわってきます。純度とは構成する貴金属の含有率を表していて、もちろん高いほうが他の成分が少ないので高値になるのですが、勝手に判断せずに専門の鑑定を受けて適切な買取価格で評価してもらうことが欠かせません。

もし、保証書などが残っていれば持参したほうが良いですし、軽く掃除するのも良いでしょう。ただ、純度が高いと傷もつきやすい特性なので、マイナスにならないように丁寧に扱うようにしましょう。

 

 

おすすめ関連記事




サイト内検索

【新宿】金・貴金属ジュエリー買取おすすめ5選

商品画像
商品名おたからや 新宿西口店ブランドファン 新宿店コメ兵 買取センター新宿南口大黒屋 新宿買取センターなんぼや 新宿南口店
特徴丁寧かつ正確な査定、そして他社よりも高い買取金額!多様なニーズに応える買取店!貴金属ジュエリーの買い取りに強い!「金」の買い取りならここがおすすめ!スタッフの質から内装までこだわり抜かれたお店!
詳細リンク公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ